【報告】カブ・ビーバー隊合同2泊舎営〜神戸三田アウトドアビレッジTEMIL

【準備】
2023年8月6日(日) 9:00~12:00

舎営一週間前
キャンプの持ち物をリュックに詰めて
スカウト会館で持ち物チェックをしました。

合わせて、改めて全員のカブブックを確認しました。

カブスカウトは、りす→うさぎ→しか→くまの順に進級します。

うさぎスカウトは全員、うさぎの習得課目を修了。
他スカウトも多くの課目修了を確認しました。

キャンプの持ち物チェック    カブブック確認

【実施】
2023年8月11日(祝)〜13(日) 9:00~12:00

炎天下のハイキングは控え
行き帰りはバス移動。

舎営先の神戸三田アウトドアビレッジTEMILに到着すると、まず、開所式を行いました。

開所式と出発の様子

舎営中、

1日目
川遊び
2日目
ペットボトルロケット
3日目
紙飛行機飛ばし大会

の日中活動を行いました。

 川遊び  ペットボトルロケット  紙飛行機

活動の合間に

オレンジシャーベットを作る
スイカ割りをする
などしながら、おやつを摂り、

ツイストパンを焼いたり、
カレーライス作りを手伝うなどしながら
美味しい食事を野外でいただきました。

シャーベット カレー(上)パン(下) スイカ割

また、夜は
舎営でなくては出来ない
ナイトハイクでの星空観察や
キャンドルファイヤー
花火まで行いました。

キャンドルファイヤーでは
ビーバースカウトは合唱3曲
カブスカウト1組は劇「浦島太郎」
        合唱「小さな世界」
カブスカウト2組は劇「てぶくろ」
        合唱「正義の騎士」をし、

カブスカウトたちは
『キャンプ中のまる1.5日ほどで
スタンツ(出し物)を自分たちで用意する』
という課題を
指導者たちも驚きの完成度で
見事に仕上げました。

夜ハイク  キャンドルファイヤー   花火  

暑さ厳しい中
適切に水分や塩分を摂り
定期的に体調チェックをしつつ

時間や規律を守り
自分の事は自分でしなければならない
合宿だったのですが

2泊3日のプログラムを終える頃には
気をつけ、休め、敬礼などの訓練礼も
大分、格好良く出来るようになり

「もう帰るの」「もっといると思ってた」
という元気な声も聞こえながらの終了となりました。

閉所式と到着の様子

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です