BP祭

2月23日(日)P-B祭とボーイスカウト体験会を行いました。

2月22日はボーイスカウト運動の創始者であるベーデン=パウエルの誕生日であり、「世界友情の日」と定められています。

B-Pという愛称で親しまれたベーデン=パウエル。

創始者である彼への敬意を表すため、世界中の多くの団が彼の誕生日が近いこの時期に「B-P祭」という団集会を行います。

ボーイ隊が作成したベーデンパウエルの紙芝居に聞き入るカブ隊・ビーバー隊

本日の体験会は「ボーイスカウト流サバイバル術を学ぼう!」です。

体験は随時受け付けています。

スカウト活動は、学校以外の仲間と過ごす貴重な場であり、様々な活動を通して様々な年齢の方と接し、社会性・協調性が身につきます。少しでもご興味のある方は一度体験に来てみませんか?

お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です